AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年私的映画録

<<   作成日時 : 2014/01/21 11:02   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

"落とし前をつけよう""何言っているんだよ、今さら!落とし前がつけられるのかよ!俺たちみんな、勇気がなかったんだよ!俺も、あんたも、あんたも、あんたも・・・勇気がなかったんだよ!!"「実録連合赤軍」より




去年一年間で見た映画、再見も含めて403本!
異常である。
またまた呆れ返る数字である。
僕は一体何をしていた・・・。
とにかく印象に残ったタイトルを列挙してみる。
まったくの順不同。
一切が・・・意味不明。

()内は、制作年、国、監督、主演者である。

「子宮に捧げる愛の詩」(2012 日 Koolong 飛坂光輝)

「アジアの純真」(2009 日 片嶋一貴 韓英恵)
「ナインソウルズ」(2003 日 豊田利晃 原田芳雄) 
「マイ・バック・ページ」(2011 日 山下敦弘 妻夫木聡)
「最後の忠臣蔵」(2010 日 杉田成道 役所広司)
「一枚のハガキ」(2011 日 新藤兼人 豊川悦司)
「力道山」(2004 韓日 ソン・ヘソン ソル・ギョング)

「切腹」(62 日 小林正樹 仲代達矢)
「喜劇 にっぽんのお婆ちゃん」(62 日 今井正 ミヤコ蝶々)
「暴力」(52 日 吉村公三郎 日高澄子)
「生きものの記録」(55 日 黒澤明 三船敏郎)

「ランボー最後の戦場」(2008 米 シルヴェスター・スタローン)

「五番町夕霧楼」(63 日 田坂具隆 佐久間良子)
「スクラップ集団」(68 日 田坂具隆 渥美清)

「博打打ち 総長賭博」(68 日 山下耕作 鶴田浩二)
「網走番外地 北海篇」(65 日 石井輝男 高倉健)
「女番長 感化院脱走」(73 日 中島貞夫 杉本美樹)

「帰って来たヨッパライ」(68 日 大島渚 フォーク・クルセイダース)
「新宿泥棒日記」(69 日 大島渚 横尾忠則)

「十九歳の地図」(79 日 柳町光男 本間優二)
「さらば愛しき大地」(82 日 柳町光男 根津甚八)

「千年旅人」(99 日 辻仁成 豊川悦司)
「新・仁義なき戦い」(2000 阪本順治 豊川悦司)
「ツィゴイネルワイゼン」(80 日 鈴木清順 藤田敏八)
「HANA-BI」(97 日 北野武 ビートたけし)

「八甲田山」(77 日 森谷司郎 高倉健)
「遥かなる山の呼び声」(80 日 山田洋次 高倉健)
「未完の対局」(82 日中 佐藤純弥&段吉順 三國連太郎)
「日本沈没」(73 日 森谷司郎 小林桂樹)
「蘇る金狼」(79 日 村川透 松田優作)

「同棲時代-今日子と次郎-」(73 日 山根成之 由美かおる)
「執炎」(64 日 蔵原惟繕 浅丘ルリ子)
「最後の特攻隊」(70 日 佐藤純弥 鶴田浩二)
「血と砂」(65 日 岡本喜八 三船敏郎)

「日本の夜と霧」(60 日 大島渚 桑野みゆき)
「愛のコリーダ」(76 仏日 大島渚 藤竜也)

「続・荒野の用心棒」(66 伊 セルジオ・コルブッチ フランコ・ネロ)
「ウェスタン」(68 伊米 セルジオ・レオーネ チャールズ・ブロンソン)
「ワイルドバンチ」(69 米 サム・ペキンパー ウィリアム・ホールデン)

「日本暗殺秘録」(69 日 中島貞夫 千葉真一)

「恐怖の報酬」(53 仏伊 アンリ・ジュルジュ・クルーゾー イヴ・モンタン)
「パットン大戦車軍団」(70 米 フランクリン・J・シャフナー ジョージ・C・スコット)
「ブラック・サンデー」(77 米英 ジョン・フランケンハイマー ロバート・ショー)
「カリフォルニア・ドールズ」(81 米 ロバート・アルドリッチ ピーター・フォーク)

「黄線地帯」(60 日 石井輝男 天知茂)
「競輪上人行状記」(63 日 西村昭五郎 小沢昭一)
「眠狂四郎人肌蜘蛛」(68 日 安田公義 市川雷蔵)
「大殺陣 雄呂血」(66 日 田中徳三 市川雷蔵)

「宮本武蔵 二刀流開眼」(63 日 内田吐夢 中村錦之助)
「宮本武蔵 一乗寺の決闘」(64 日 内田吐夢 中村錦之助)
「宮本武蔵 巌流島の決闘」(65 日 内田吐夢 中村錦之助)

「君のいた永遠-とき-」(99 香港 シルヴィア・チャン 金城武)

「江戸一寸の虫」(55 日 滝沢英輔 三國連太郎)
「国定忠治」(54 日 滝沢英輔 辰巳柳太郎) 

「ビルマの竪琴 総集編」(56 日 市川崑 安井昌二)
「野火」(59 日 市川崑 船越英二)
「土と兵隊」(39 日 田坂具隆 小杉勇)
「あゝ声なき友」(72 日 今井正 渥美清)
「白い巨塔」(66 日 山本薩夫 田宮二郎)

「太陽」(2005 露 アレクサンドル・ソクーロフ イッセー尾形)
「灰とダイヤモンド」(57 ポーランド アンジェイ・ワイダ ズビグニエフ・チブルスキー)
「戦場のメリークリスマス」(83 日英 大島渚 デヴィッド・ボウイ)
「幽閉者 テロリスト」(2006 日 足立正生 田口トモロヲ)

「ミス・ピーチ 巨乳は桃の甘み」(2005 日 吉行由美 林由美香)

「実録連合赤軍 あさま山荘への道程」(2008 日 若松孝二 坂井真紀)
「17歳の風景 少年は何を見たのか」(2005 日 若松孝二 柄本佑)
「われに撃つ用意あり」(90 日 若松孝二 原田芳雄)

「憂國」(65 日 三島由紀夫)


"死んだヤツは死んだヤツ、それでいいじゃないか?"
"どうして、いいんだ?戦争に行った者はバカを見たままでいいと言うのか?"
"怒ったんか?"
"そうだ、俺たちは怒っていいんだ。俺は今、そのことに思い当たった。俺が、なぜ貧乏を続けながら、八年もの間、(戦友の)遺書の配達をせずにおれなかったか・・・それは怒りだったんだ!俺は今、そのことに気がついた"
「あゝ声なき友」より







実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント
2013-03-06
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 実録・連合赤軍 あさま山荘への道程 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年私的映画録 AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる