AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ケロリとされる瞬間

<<   作成日時 : 2006/01/19 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

AVは夢だ。エンターティメントはどこまでも夢の世界だ。
AV女優はそれを教えてくれる。ケロリとした顔で、野郎共が夢の跡をタネ明かししてみせる。
勝手に悔しがるのは、牡ばかり。自分達の天下とのぼせ上がっていた、キワモノ組ばかり。

ひどいことしまくりの現場だった。
自由を奪った女に罵詈雑言。唾かけ、痰かけ、冷水ぶっかけ。
オンナの命の顔をいじくり、鼻を口をオモチャ以下につまんでひねって、えぐってしごいて、もて遊んで。
人格などなかった。徹底してプライドという最低限のプライドを踏みにじった。下着を破り、顔を踏み付け、足の裏で撫で回す。汚しつくす。
アナルを舐めさせた。肛門に舌を這わせた。音を立てるまでしゃぶらせた。
そして女の人生をズタズタにする。
こんなことして楽しいのか。面白いのか。
そんなにカネが欲しいのか。カネのためなら何でもされっぱなしなのか。顔もカラダも性も売り尽くすのか。
カレシに悪いと思わないのか。産んでくれた人に申し訳ないと思わないのか。バレないとでも思っているのか。知ってる人みんなに迷惑かけて、それで平気なのか。
人格はないのか。女であることは棄てたのか。人間じゃないのか。モノでいいのか。ゴミでいいのか。
自分をよく見ろ。どんな風にされてるか、よく見ろ。こんな姿を撮られて売られて笑われて、それがどういう意味か、現実か、少しは考えてみろ、ヘラヘラ仕事してないで考え直してみろ。
誰も助けてくれないぞ。どこにも味方なんていないぞ。お前がどうなろうと、ダーレも知っちゃいないぞ。
AV女優なんて。カラダ売ってるAV女優なんて。ナーンにも言わずに、やられるがままの便所みたいなAV女優なんて・・・みーんな否定してるんだぞ。蔑んでるんだぞ。
悔しかったら何とか言ってみろ。
モノじゃないんなら、何か答えてみろ。
人間だってんなら、人間の言葉を何か、カメラに向かって、見ている全員に向かって、吐いてみろ、叫んでみろ、叩き付けてみろ!

延々三時間。
イラマチオの末に僕は顔シャした。そのまま横たわった女の体に放尿した。
そしてカットがかかった。
近づいた僕は、そこに女の顔を見た。彼女は、もう笑っていた。

ケロリとされる瞬間。
これはもう最高にキツい。
僕みたいな男優にとっては、最もキビしい。
なぜだ?
安心すべきなのに。トラブルなく終わったということなのに。女優に嫌われずに済んだ、とりあえずの暗証なのに。
僕は恨まれたいのか。憎まれたいのか。本当に女優を傷付けたいのか。マジでトラウマの焼き印を押しつけたいのか。
もちろん違う。
違うどころか、愛されたい。心を繋げたい。心底、わかり合いたい。
それなのに僕は女優の笑顔に愕然とする。女優が大丈夫であることに、ひどく戸惑う。次には、自分に失望する。
僕は何をやったんだ。この数時間、クタクタになるまで、声を嗄らして汗だくになって、ボロボロになって、僕は何をしようとしていたんだ?
あんな安らかな顔、あんなに元気そうな顔、生き生きと充実している顔。
僕が見たかったものは、あれか?僕が掘り出そうとしたものは、ああいうものか?僕が全霊で格闘した結果が、あの平然とした笑顔か?

なぜ、こんなにわびしい?
どうして素直に、喜べない。女優と一緒に笑い合えない?
僕は不幸を求めているのか。涙や憎悪に、飢えているのか。そんなもののために、生きているのか?
わからなくなる。
何もかも、わからなくなる。
僕はただ女優の微笑から目を反らす。命の輝きに満ちた、女の灯火から自分を避ける。
僕はもう彼女に何もしてあげる資格はない。彼女に対して何一つ、許されない。
ケロリとされた刹那。
僕は死んだ。AV女優の前から、容赦無く、消された。

僕はやはり死にたいらしい。早いとこ、逝きたいらしい。
どうせ一人だから。
何をしようと、何につくそうと、何に祈ろうと、何に狂おうと・・・結局ひとりだから。
ケロリ、と忘れられてしまうだけだから。
僕は、一人で生きてきた。心は、常に一人だった。
そんなこと、一切望んでこなかったのに。
どんなに唾棄されようと、一人よりはマシだと思っていたのに。信じて生きてきたのに。
人生は、ケロリとしている。
たった一人くらい、たかがAV男優くらい、ケロリと棄ててしまう。
僕の歳月は、ただそれを確かめるだけの積み重ねだった。それを思い知るための、懲役だった。
いつまで続くのか。
今年も繰り返しか。
わかりゃしない。

僕は多分、ケロリと、死んでるのだろう。



渡哲也“無頼"COMPLETE DVD-BOX
Happinet(SB)(D)
2012-10-02
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 渡哲也“無頼


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケロリとされる瞬間 AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる