AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ふーん、2ちゃんねる

<<   作成日時 : 2005/11/05 22:26   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

僕は、2ちゃんねる、とやらになぜか興味が湧かない。だから滅多に覗いてみない。
たまに検索してみると僕の名前で書き込みがしてあったりする。まったくのデタラメだ。
いささか大袈裟だが、ここに宣言しておこう。
僕は過去、2ちゃんねるに書き込んだことはただの一度もない。僕の名前での発言はすべて、他人の捏造だ。今後も書き込むつもりは一切ない。
僕のことをどう書こうが自由だが、人の名前でそれらしく好き勝手に書くのは・・・そんなに楽しいのかねぇ?

「彼の言葉攻めは最高だ。出演作リストを作ろう」
僕も単純だから、こういう書き込みはうれしい。もっともリストはどこ探してもなさそうだけど。

”ぶっかけは辻丸耕平!に任せろ”
こんなスレッドが立ってる。イヤハヤ。

「ジーザス栗 シリーズの最終兵器辻丸は汁男十人分以上のザーメンを残せる人だ。他にこの方以上の男優いる?」
量が多過ぎるのも考えもので、せっかく溜め込んで頑張っても、疑似にしては出し過ぎ、なんてメーカーの掲示板に書かれたこともある。トホホ。

「辻丸さんは、ザーメンのスペシャリストだよ。あの濃さ粘りホント、プロだと思う」
いつも思うのだが、ぶっかけファンっていうのは男優のスペルマをジロジロ見て、本当に興奮なさっておられるのだろうか。だったら別に苦労して発射した方としてはありがたい限りだが、自分の出したものを色々詳細に評価されるというのは何とも・・・。
僕は正直テメェのチンポ汁にはまるで関心がない。見るのも触るのも、出来れば勘弁。まして他人のソレなんてものは・・・。

「あの喋りもプロだよ、ゾクゾクするもん」
こう言ってくれる人がもっとたくさんいてくれれば、僕も車くらい買えたろうに。

「言葉責めが最高!是非、ウチで使いたい」
とにかく賛否両論。いや、ただのインポのヒステリーとか・・・なかなか使ってもらえない。因果応報。

「辻丸師匠萌え」
何、コレ?流行に疎いせいか、萌えって意味がよーわからんて・・・。

「辻丸師匠、一般の雑誌広告にも出てたらしい。ものは、作務衣。名前は出てなくて一般のモデル扱いだったらしい。が、作務衣の背中に辻丸の名前がしっかりと刺繍があったそうな」
完全なるデマ!どこからこんな話が出て来たことか。しかも作務衣?一枚も持ってないのに。背中に刺繍?そんなの来て歩くほど、ナルシスじゃないもので。

「辻丸耕平かなりハゲてきたけど、なんか気持ちのいいハゲ方だよな」
そうですか?自分的にはただただ不気味。
今は亡き、あの怪優、天本”死神博士”英世氏に近付きたい想いはあれど、人間力が違い過ぎる。

「あとS男優、伝説の辻丸耕平は凄いぜ?知ってる人いる?」
伝説とは・・・まだ一応現役なんだけど・・・引退したって思ってる人もかなりいるらしい。生けるガラクタ。恥じ多き遺物か。

「僕は辻丸耕平が好きです。ロン毛で実はハゲというオッサンですが、レイプするために鍛え抜かれた体を駆使して女優に馬乗りになって罵声を浴びせ続け最後までやってしまうなんて最高。そして無表情な不気味さも良い」
レイプするために鍛えてたわけじゃないんだけど。
馬乗り?してた・・・かな。してたか。最後までほとんどヤってないけどね。すいません。

「変な長髪のサディスト。最近見ないよね、NG男優みたいだから」
僕がNGというより、ドキュメンタルな言葉嬲りがNGって場合が多いのだけれども。
確かにNG男優の一人ではある。
しかしどんな女優からもNGにされたことが無いとか、そんな男優まず存在しない。本人が知らないだけで、事務所サイドあたりでは色々あるようで・・・。

「実際会った人の話し聞く事あったんだけど、やっぱ怖い人みたいだったよ」
どんな人間だって、怖い面はあると思うけど。まあ僕の怖さなんて、たかが知れてる。

「実はレイプ苦手な某大応援団長。今でも伝説あり」
またまたデマ。応援団長?山本晋也カントクじゃないんだから。
レイプ苦手、なんて言ってちゃますますホサれるわな。でも得意、なんて公言してる男優いないと思うが。

「辻丸耕平は偉い。昔いじめられてて、今はいじめられないようにいじめっ子になって頑張っている。それを自分で言ってるところが立派」
このブログ見てくれた人か。
ただ、いじめられたくなくて、いじめっ子になったわけじゃないけど。
皮肉でしかない成りゆき。どこか苦々しい、たそがれた運命。

「自作自演。この人たまに降臨するけど、よほど暇なのですね」
ハイ、その通り。


僕は2ちゃんねるに限らず、あらゆる掲示板も書き込みも、肯定も否定もしない。
活字をカネで売ってる奴等の方が、よっぽどデタラメなことを書き散らして、たんまり儲けているのが、良くも悪くも現実。
僕のことなんかが書かれていること自体、世の中とっくにイカレているのだ。
その何ともやるせなくなる酔狂こそが、僕はどうせ嫌いじゃないのだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ふーん、2ちゃんねる AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる