テーマ:うつ

こころの病い人"後悔してしまう、あなたへ"

こんにちは。悔やんでいますか?悩んでいますか?苦しめていませんか?あなたを。大切な、あなたを。人間であるあなたを・・・。 後悔しますね。 毎日、毎日。 どうでもいいことに、つまらないことに、やらなければならないことに、どうしてそうしなければならないのか、ちっとも分かっていないけど、それでもやってしまう、やり続けてしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人"負けず嫌いになれないあなたへ"

あなたは負ける。今日も挫ける。 でも、あなたは生きる。 誰かのために、今日を生きる。今を生き抜く。 あなたは美しい。 そして、いとおしい。 あなたは負けて、あなたは優しい。 また謝って、 頭を下げて、 言いたいことは言わず、 思ったことは押さえ、 あなたは生きます。 仕事を生きます。 普段からそう。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

こころの病い人"棄てられそうな、あなたへ"

あなたが心配です。ひとりぼっちの、あなたが心配です。あなたは棄てられようとしている。あなたは、消されようとしている。あなたは、どこですか?あなたは生きていますか? 変わりました。 忌まわしいことになりました。 そして・・・あなたは棄てられる。不要にされる。 あなたのような、弱くてちっぽけで、無力であえいでいるだけの"被害…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

男優私録・その三

デビュー作について書く。 あの「ジーザス」について書く。 そしてごく最近の現場についても。 僕はもう22年も男優なんだ・・・・。 「少女時代 悪夢」 88年 映研 僕の初絡みAV・・・といっても当時のこととて、もちろん擬似である。 いきなり昼過ぎ、エロ本編集者時代に知り合った某AV監督からTEL。 「これから…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

男優私録・その二

僕は「すごいひと」ではない。 ただの男優である。 だから、こんな目にも遭う。 そんな日記から・・・。 「NG女優考」 僕はNG男優である。 全てのAV女優に対して「そんな子はいない!」と断言できる男優など、ひとりもいないはずである。 そう公言する男優がいるとすれば、それは本人が気付いていないだけ。 女優のプロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あなたをイジメました。

あなたをイジメました。 僕がイジメました。 だから、あなたは消えました。それで良かったんです。 いいえ、良くなかったんです。 消えるのは僕の方でした。僕もイジメられっ子だったから。あなたを守らなくてはいけなかったから。 いけなかった。 いけなかった。 いけなかった・・・・。 あなたはイジメられた。 小学校も中学校も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵みを受けた人・・・「燃えよ!カンフー」詩録

「どうして、これがわかったの?」「それは私が怖れてないからだ・・・夢を見る・・・呪いじゃない。恵みだ」 僧は精神病院から脱走し、崖から転落しかかっていた若い白人娘を助ける。 少林寺の少年僧だった頃、幻覚に怯えて暴れる男を、老師が優しくなだめていた光景を僧は回想する。 男に眠れる薬を飲ませた老師はこう言って男を送り出す。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帰らざる日々

"酒びたりの日も 今日かぎり 私は ひとりで 死んでゆく この手の中の 夢だけを じっと にぎりしめて " "最後の電話を握りしめて 何も話せず ただじっと 貴方の声を聞けば何もいらない いのちを飲みほして目を閉じる" 今時なら、さしずめメールだろう・・・最後のメール・・・最期?の。 何も書けず、ただじっと・・・…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

つれづれに・・・日記のように・・・

少しは日記らしく書いてみよう。 誰も読んではいない。 誰に見せるわけではない。 それが日記・・・。 寒い。 とにかく寒い。 どうしてこんなに寒くなってしまったのか。 現場では皆、Tシャツ一枚である。 僕ひとりだけ、4枚も重ね着して、まだ寒がっているのである。 冷房に伸びる手が恨めしい。 すぐ窓や扉を開けようとする…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

こころの病い人"何も見えない、あなたへ"

お久しぶりです。 あなたは、いますか? あなたの、そこに、いてくれてますか? 今年も終わりました。 でも、あなたは・・・あなたのまま、ですか? 来年・・・。 あなたには何も見えませんか? あなたがどうなっているか、自分がどうなりたいか、全然見えていませんか? 生きているだけ。 いや、それさえも危うくて、脆くて、頼り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

元気そう、と言ってくれるあなたへ

元気そう、と言われた。 あっさりそう、決め付けられてしまった。 元気な奴がこんなブログを書くか? これほど当たり前のことが、どうして分かってくれないんだ? 僕は、ありがとう、と書いただけだ。 そして今の心境はこのブログのまま、とせめてもの付け加えで、自分の苦痛を、さりげなく訴えてみただけだ。 僕は苦しい。 たまらなく生…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

こころの病い人~悲しみしか見えないあなたへ~

悲しいのですか? 涙しか浮かばないのですか? あなたは泣いてていいんです。 あなたは何も悪くないのです。 悲しいのも、あなた。 そうやって生きているのも、やっぱりあなた。 いいんです。 いいんです。 いくら泣いていても構わないのです。 今のあなたには悲しみがあるだけ。 辛い思いと、苦しくて耐え難い生が淀んでいるだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こころの病い人~だらしない自分を責めるあなたへ~

こんにちは。 寒くなりましたね。 あっという間に夏が終わってしまいましたね。 長くてしつこい冬。 あなたは不安ですか? 怖くて寂しくて、もう凍えそうですか? いいの。 いいの。 何も責めなくていいの。 あなたが、あなたを責め立てることなんて、ないの。 薬が効かないのですか? お酒に頼ってしまうのですか? …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

こころの病い人~わかってもらえないあなたへ~

こんばんわ。 お元気ですか?おひさしぶりです。 本当にお元気ですか? 疲れましたね。 挨拶して、お詫びして、またお願いして・・・。 でも一番疲れたのは、最後なんですよね。 励まされたこと。 どうしてあなたみたいに明るい人が・・・と言われたこと。 明るいのではなく、明るくしているのに。 無理して、そうしているのに…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

再開?分からない・・・・。

ブログを再開した。 いや、単に九日間中断した・・?。 どっちでもいい。僕は怠けた。それを誰一人、気にもとめなかった。 それだけのことだ。予想・・・通りだ。 きっかけはパソコンの故障だ。 まったくの不意打ちで、見事にぶっ壊れてくれた。 随分前から調子が絶不調だったから、別に驚くこともなかった。 来るべきことが来た。当たり…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

こころの病い人~暗い言葉しか浮かばないあなたへ~

こんにちわ。 雨ですね。本当によく降りますね。 寒くてたまりませんか。ジメジメして、気持ちが萎えきってしまいそうですか。 雨も泣いてるんです。 あなたの心に雨が降りしきっているのです。 暗い言葉しか出ない、あなた。 暗い考えしか浮かばない、あなた。 それを責めることだけは、やめて下さい。 そんな自分を嫌うことだけは、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

見えない日々。

また寒くなった。 あっと言う間に、十度近く気温が下がった。 もはや梅雨なんかではない。四季から外れたんだ。 こんな地上で、人間はまだしつこくイキガってるんだ。 冬物片付けたと思ったら、この気温である。 ただでさえ寒がりなのに、ほとんど拷問である。 出鱈目に着込む。あり合わせをひっ被る。 人は裸では生きて行けない。僕はそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こころの病い人~楽になれないあなたへ~

こんばんわ。 夏なんでしょうか、まだ梅雨なんでしょうか。 わからないことだらけですね。生きることは、見えない先々の霧が、永遠に通せんぼしてるみたいですね。 だから、怠けていいんです。立ち止まって、うずくまって、へたりこんでていいのです。 どうせわからない。何も見えない。 それが楽になる第一歩です。 苦しみ過ぎているあなたは、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

誰のために、何のために・・・。

誰のために書くのか。 何のために書いているのか。 そろそろブログを始めて一年になる。それがどうした・・・僕は何をしてきた? 相変わらず天候には馬鹿にされる。 晴れてほしい日には、どしゃぶり。 籠りたい日には、あざ笑うようなカンカン照り。 ミサイルでも何でも、飛んで来てくれ・・・そんなことも考える。 自分のことばかり。自…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

こころの病い人~眠るだけでいい、あなたへ~

こんばんわ。 大丈夫ですか。 つらくないですか。いいえ、もっとあれから、つらくなりましたか。 時間があなたを慰めてくれない・・・苦しいですね。もう嫌、になってしまいますね。 でももう少し、もう少しだけ・・・そのために今はただ・・・眠って下さい。時間を消して下さい。 そう、今のあなたは眠ることが必要だから。 たとえ眠れなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~生きているだけで辛いあなたへ~

こんばんは。 暑い梅雨ですね。ジメジメして、冷房に凍えて、気がつくと体が弱ってますね。 今は苦しい季節です。 やるせないより、わずらわしいより、体がイジメられる嫌な時期なんです。 へたばっていることを責めないで下さい。 だらしないことを恥じないで下さい。 あなたは変わってはいませんから。 衰えても、弱っても、甘えても、いな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どうしてこんなことばかり・・・だ。

大したことじゃない。 でもどうしようもなく、やるせないことばかり続きやがる。 マトモに進むことが全然ない。 すべてが歪み、あらゆる不快だけが、僕にまとわりつく。 死ねって言うのか・・・もう人生楽しむ価値なんてないよ・・・そう言いたいのか? また一つ約束が流れた。 誰のせいでもない。天気が悪かっただけ。 曇りのち晴れ、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~自立したいと願うあなたへ~

こんばんわ。 ジメジメしていますね。心まで湿って濁って、腐ってしまいそうですね。 悪く考えることは決して間違っているばかりではありません。 ポジティブが、あなたの出発点になることだってあります。 だってこの天気、この周囲、この現実・・・誰も分ってくれませんね。 あなたも、僕も・・・。 自立したいのですか。 もう誰かに頼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしてここまで・・。

もう最悪を通り越した。 馬鹿馬鹿しいなんてものではなくなった。 僕に取り憑く底無しの不条理。 どうしてこんなことばかり・・・僕は呪うしかない。運命を八つ裂きにしても、まだ飽き足らない・・・。 僕が女優からただの一度も指名されたことのないAV男優であることは以前書いた。とっくの昔にそんな僥倖は諦めていた。 ところが遂に来たの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~迷うばかりのあなたへ~

こんにちは。 嫌な天気が続きますね。 疲れてますか。心が重いですか。 今のあなたには何も見えない。 でも、それもあなたです。今を生きてる、あなたなんです。 迷うのが人間ですから。 何かを信じたいのが人間ですから。 ウジウジしてしまうのが、当たり前の人間なのですから。 あなただけじゃない。 あなた一人じゃない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レガリテート

”ひとつの叫びが生まれ 時代は形を変える 愛は何時も永遠に 足りぬ平和数えてる 教えて 明日を呼ぶ声の意味を だけどただ眩しさの中 意味など見つからずに” 若くして逝った男の詩だ。彼は青春を咆哮しつつ、自滅するように死んでしまった。 僕には叫ぶべき青春はない。綺麗な肉体のまま死んでみせる、美しさももはや、残っていない。 そのく…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

こころの病い人~変わらなきゃと焦るあなたへ~

こんにちは。 雨ですね。 いつも雨ばかり降ってるみたいですね。 心もどんよりしてきます。想いも薄暗く、不安と焦りが覆い尽くします。 でもこれは季節なんです。心にも季節はあるんです。 梅雨の次は春かもしれません。秋でも構いません。 あなたの四季を編んで下さい。 あなたの季節を巡らせて下さい。 人は弱いものなのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうしか書けない・・。

泥沼のようだ。 堂々巡りの押し問答。 結局こうだ。僕が責められるんだ。よってたかって非難されるんだ。 わかってる。最初から、わかっている。 あれほど書いたのに・・・。 僕はただ慰めの言葉が欲しかっただけだ。 嘘でも気まぐれでもいいから、温かい言葉を一言、かけてもらいたかっただけだ。 それを・・・そんな資格さえ僕にはない…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

返事が書けない。

返事が書けない。 どうしようもなく、書く気になれない。 理由は簡単だ。僕宛ての言葉じゃないから。この場を借りただけの、自己陶酔なひとり言だから。 僕は何度も書いた。 嫌になるほど書いた。 一行だけ、一言だけ・・・せめて。 でも無駄だった。何も伝わってはいなかった。 届くのは向こうの話ばかり。相手のことばかり。 僕への…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

こころの病い人~呼んでほしい、と願うあなたへ~

こんばんは。 聞こえますか。僕の声が聞こえていますか。 あなたの名前です。あなた自身です。 あなたはそこにしかいない。だから美しい。 忘れないで下さい。 あなたの名前です。あなただけの、命です。 何か食べられましたか。喉を通りましたか。 食べられなくても気にしない。また駄目だったとガッカリしない。 今までそれで大丈夫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more