テーマ:心の病

こころの病い人~誰にも言えないあなたへ~

憶えてますか?黙って見つめ合ったことを。何も言わず繋がり合っていたことを。それでいいんです。何も言えない。不安ですか?いいえ、結ばれてるのです。あなたは、あなたと・・・。 誰にも言えませんか? あなたの苦しみ。 あなたの悩み。 あなたの悔しさ。 あなたのやるせなさ。 あなたの絶望。 あなたの諦め。 あ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

こころの病い人"ひとりじゃない、あなたへ"

あなたは、ひとりですか?あなたの心は独りですか?悲しいです。けれど愛しいです。あなたは愛している。あなたを愛している。誰かを愛していられる。ひとり、だから。それは、生きているということだから。 あなたは、ひとりじゃない。 みんな、言います。 どこかで言ってます。 そうでしょうか? 本気でそう信じているのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人"後悔してしまう、あなたへ"

こんにちは。悔やんでいますか?悩んでいますか?苦しめていませんか?あなたを。大切な、あなたを。人間であるあなたを・・・。 後悔しますね。 毎日、毎日。 どうでもいいことに、つまらないことに、やらなければならないことに、どうしてそうしなければならないのか、ちっとも分かっていないけど、それでもやってしまう、やり続けてしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人"どうしていいか分からないあなたへ"

どうしたらいいのか分かりません。 すべてが。 あらゆる現実が。 夢が。生が。祈りが。 あなたもそうですか? あなたの魂が、ずっとそうですか? ひとつの命が奪われても、鼻歌ですまされる時代です。 傷つけられた者に、さらなる我慢を強いて、すべて丸く収めるのが現代の教育だそうです。 誰が悪いとか言ってはいけないらしい。皆で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

僕は、天使じゃない・・・

当たり前だ・・・僕は天使じゃない。天使は僕ではない。ただ・・・"これだけが、全てじゃないよね?このまま終わっていくわけじゃないよね" 「僕は天使ぢゃないよ」 監督脚本主演・あがた森魚 原作・林静一(「赤色エレジー」) 出演斉藤沙稚子 緑魔子 横尾忠則 桃井かおり 岡本喜八 大瀧詠一 こんな映画を見た。 74年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いえ、人間です・・・「燃えよ!カンフー」詩録

「なぜ?なぜ殺すんです?」「(こいつは)人殺しだ!」「あなたもそうなるんです、殺せば」「俺は羊なんかじゃないんだ!!」「あなたは望み以上のものを学んだんです。自分の力を知った。自由を。何が足りませんか?」 僧はある海岸の村で、偶然恩人の息子と出会う。 彼マテオの父は、かつて清国で、まだ少林寺に入門する前の幼児だった僧…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

こころの病い人"言葉を失いそうなあなたへ"

こんにちは。お元気ですか。 何か、つぶやいていますか。 なにか、口ごもっていませんか? あなたの言葉が、あなたに優しくしてくれていますか? あなたは上手に話せない。 あなたは器用に語れない。 あなたは自由に伝えられない。 あなたは仕事をしています。 毎日毎日、誰かと会って、誰かの前で、誰かに向かって、話している、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

こころの病い人"セックスに脅える、あなたへ"

こんにちは。セックスとは何でしょうか。こんばんは。セックスとは、なぜあるのでしょうか。あなたと、わたし。セックス出来るふたり。でも、先に愛があります。互いを必要とする、想いがあります。あなたはそれを信じる。僕もそこに生きたいと願う。ふたりは、何でしょうか。セックスは、何を祈ることでしょうか? あなたは脅えている。 セックスに…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あなたをイジメました。

あなたをイジメました。 僕がイジメました。 だから、あなたは消えました。それで良かったんです。 いいえ、良くなかったんです。 消えるのは僕の方でした。僕もイジメられっ子だったから。あなたを守らなくてはいけなかったから。 いけなかった。 いけなかった。 いけなかった・・・・。 あなたはイジメられた。 小学校も中学校も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死にかけた・・・

死にかけた。 本当に死ぬかと思った。 一昨日のことだ。 そしてもう、遠くのことだ・・・。 「その朝に思ったことをいまでもはっきりと覚えている。"死にたい。もう生きていたくない"、神に対しても、自分に対しても、何に対しても希望が持てず、人生が終わってほしかった」(エディ・ゲレロ) ふいに眩暈に襲われた。 朝、自然に目が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こころの病い人"何も見えない、あなたへ"

お久しぶりです。 あなたは、いますか? あなたの、そこに、いてくれてますか? 今年も終わりました。 でも、あなたは・・・あなたのまま、ですか? 来年・・・。 あなたには何も見えませんか? あなたがどうなっているか、自分がどうなりたいか、全然見えていませんか? 生きているだけ。 いや、それさえも危うくて、脆くて、頼り…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こころの病い人~悲しみしか見えないあなたへ~

悲しいのですか? 涙しか浮かばないのですか? あなたは泣いてていいんです。 あなたは何も悪くないのです。 悲しいのも、あなた。 そうやって生きているのも、やっぱりあなた。 いいんです。 いいんです。 いくら泣いていても構わないのです。 今のあなたには悲しみがあるだけ。 辛い思いと、苦しくて耐え難い生が淀んでいるだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こころの病い人~だらしない自分を責めるあなたへ~

こんにちは。 寒くなりましたね。 あっという間に夏が終わってしまいましたね。 長くてしつこい冬。 あなたは不安ですか? 怖くて寂しくて、もう凍えそうですか? いいの。 いいの。 何も責めなくていいの。 あなたが、あなたを責め立てることなんて、ないの。 薬が効かないのですか? お酒に頼ってしまうのですか? …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

こころの病い人~わかってもらえないあなたへ~

こんばんわ。 お元気ですか?おひさしぶりです。 本当にお元気ですか? 疲れましたね。 挨拶して、お詫びして、またお願いして・・・。 でも一番疲れたのは、最後なんですよね。 励まされたこと。 どうしてあなたみたいに明るい人が・・・と言われたこと。 明るいのではなく、明るくしているのに。 無理して、そうしているのに…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

われのひと生の終わらむとする・・映画メモ「太陽の子 てだのふあ」

80年 監督脚本浦山桐郎 原作灰谷健次郎 撮影安藤庄平 出演原田晴美 河原崎長一郎 大空真弓 石橋正次  大竹しのぶ この映画の監督浦山桐郎の実父貢は、四十九歳で自殺した。 この映画を撮った時、浦山桐郎は四十九歳であった。 自分は父親より長くは生きないだろう、と彼は思っていたらしい。 歌人でもあった父の辞世の歌。 "ゆるや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死の眠り、死の目覚め・・「燃えよ!カンフー」詩録

「年をとるごとに人は死ぬことを考える。死を受け入れることも容易くなる。それでもなお恐ろしさは残る。死がどんなものか、分からぬからだ」「・・眠って・・目覚める・・それだけです」 僧は、同じ鉄道工事現場で働いていた友人リー・トムの死を彼の恋人キムに伝えるために、清国街を訪れる。キムの父ウー・チャンは、その街を影で支配する秘密結社の総裁…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

こころの病い人~暗い言葉しか浮かばないあなたへ~

こんにちわ。 雨ですね。本当によく降りますね。 寒くてたまりませんか。ジメジメして、気持ちが萎えきってしまいそうですか。 雨も泣いてるんです。 あなたの心に雨が降りしきっているのです。 暗い言葉しか出ない、あなた。 暗い考えしか浮かばない、あなた。 それを責めることだけは、やめて下さい。 そんな自分を嫌うことだけは、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こころの病い人~眠りに怯えるあなたへ~

こんばんは。 眠れていますか。 それとも眠ってばかりですか。 あなたは疲れてます。でも動悸のように気持ちが、たかぶっています。 不安ですね。怖いですね。 そんな自分が、重くてたまりませんね。 まだ寝ててもいいんですよ。 横になっているだけで構わないのですよ。 もちろん起きてみるのも、いけなくない。 これはダメ、こう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~楽になれないあなたへ~

こんばんわ。 夏なんでしょうか、まだ梅雨なんでしょうか。 わからないことだらけですね。生きることは、見えない先々の霧が、永遠に通せんぼしてるみたいですね。 だから、怠けていいんです。立ち止まって、うずくまって、へたりこんでていいのです。 どうせわからない。何も見えない。 それが楽になる第一歩です。 苦しみ過ぎているあなたは、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

頑張っている人

頑張っている人がいる。 病気と家族をかかえながら、精一杯生きている人がいる。 僕はその人に言葉を送る。 僕でも、何も出来ないわけではない・・・。 向こうは東京より遥かに北なのに、猛暑が続いていたという。 でも今日は東京と同じ、どしゃぶりの冷たい雨。 寒くて布団にくるまって寝ていた、とか。 僕と同じ、だ。僕も不快な汗にま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~眠るだけでいい、あなたへ~

こんばんわ。 大丈夫ですか。 つらくないですか。いいえ、もっとあれから、つらくなりましたか。 時間があなたを慰めてくれない・・・苦しいですね。もう嫌、になってしまいますね。 でももう少し、もう少しだけ・・・そのために今はただ・・・眠って下さい。時間を消して下さい。 そう、今のあなたは眠ることが必要だから。 たとえ眠れなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~生きているだけで辛いあなたへ~

こんばんは。 暑い梅雨ですね。ジメジメして、冷房に凍えて、気がつくと体が弱ってますね。 今は苦しい季節です。 やるせないより、わずらわしいより、体がイジメられる嫌な時期なんです。 へたばっていることを責めないで下さい。 だらしないことを恥じないで下さい。 あなたは変わってはいませんから。 衰えても、弱っても、甘えても、いな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こころの病い人~自立したいと願うあなたへ~

こんばんわ。 ジメジメしていますね。心まで湿って濁って、腐ってしまいそうですね。 悪く考えることは決して間違っているばかりではありません。 ポジティブが、あなたの出発点になることだってあります。 だってこの天気、この周囲、この現実・・・誰も分ってくれませんね。 あなたも、僕も・・・。 自立したいのですか。 もう誰かに頼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~迷うばかりのあなたへ~

こんにちは。 嫌な天気が続きますね。 疲れてますか。心が重いですか。 今のあなたには何も見えない。 でも、それもあなたです。今を生きてる、あなたなんです。 迷うのが人間ですから。 何かを信じたいのが人間ですから。 ウジウジしてしまうのが、当たり前の人間なのですから。 あなただけじゃない。 あなた一人じゃない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~変わらなきゃと焦るあなたへ~

こんにちは。 雨ですね。 いつも雨ばかり降ってるみたいですね。 心もどんよりしてきます。想いも薄暗く、不安と焦りが覆い尽くします。 でもこれは季節なんです。心にも季節はあるんです。 梅雨の次は春かもしれません。秋でも構いません。 あなたの四季を編んで下さい。 あなたの季節を巡らせて下さい。 人は弱いものなのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こころの病い人~呼んでほしい、と願うあなたへ~

こんばんは。 聞こえますか。僕の声が聞こえていますか。 あなたの名前です。あなた自身です。 あなたはそこにしかいない。だから美しい。 忘れないで下さい。 あなたの名前です。あなただけの、命です。 何か食べられましたか。喉を通りましたか。 食べられなくても気にしない。また駄目だったとガッカリしない。 今までそれで大丈夫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またこうなる

またこうなった。また体が冷えだした。 心が冷えるからこうなるのか。 寒くてたまらない。 待っていても、やっぱり始まらない。 麻疹みたいなものだ・・・何かのドラマでそんなセリフがあった。 流行る時にはドッと来る。後から後から怒濤のように言葉が流れ込む。 ここしかいない。 あなたしかいない。 でもある時、何の予告もなしに…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

こころの病い人~自分を追い込んでしまうあなたへ~

どうしたの? どうしたの? 何があったの? 何を怯えているの? あなたは生きてる。そこじゃない。ここに生きてる。 一人じゃないから。ここにいるのだから。 泣いていい。信じていい。生きてて、いい。 苦しいの? つらいの? もう耐えられない・・・消えてしまいたいの? もう頑張らないで。 もう追い込まないで。 楽に…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

こころの病い人~苦しい、と訴えるあなたへ~

こんばんわ。 暖かくなりましたね。でも寒くなる時もありますね。 今だに風邪が流行っています。沢山の人が息苦しさに耐えています。 あなたの苦しさはそのいずれでもない。 だから、あなたにも乗り越えられるのです。あなたの心が包み込めるのです。 あなたの育んできたものは、歓びも苦痛も、みんなあなたの心を分けた、血の通った証しなんです。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

インタビューされた

インタビューされた。久々にされた。 ざっと三時間。僕は何をしゃべったのやら。 ただもう疲れた。この異様な疲労感は・・・僕のせいか・・。 生い立ち、きっかけ、プライベート・・・男優になって楽しかったこと、嫌だったこと・・・。 全て他人事みたいにしゃべった。 口を開く端から、空々しい気分で、心は乾いた。 生い立ちなど、今は無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more