こうしか書けない・・。

泥沼のようだ。
堂々巡りの押し問答。
結局こうだ。僕が責められるんだ。よってたかって非難されるんだ。
わかってる。最初から、わかっている。

あれほど書いたのに・・・。
僕はただ慰めの言葉が欲しかっただけだ。
嘘でも気まぐれでもいいから、温かい言葉を一言、かけてもらいたかっただけだ。
それを・・・そんな資格さえ僕にはないらしい。

相変わらずの、何もしてあげられない・・・か。
あげくが、何してほしいの?何で私を悩ませるの?
アンタの役目は私達をひたすら癒してくれることでしょ?
わからないんだから。アンタの望みなんて、考えてるヒマなんてないんだから。

たった一行・・・休んで下さい・・・病人を見舞う時のような定番のフレーズ・・・で、充分なのに・・・これまでも散々書いてみせたのに・・・。

そして案の定、逆ギレだ。
あなたの言葉で救われた、癒された、と書いた本人が、同じ口から、そんなので救われるの?そんなもの欲しがってるの?バッカじゃない!
あなたらしくない。
そんな人だと思わなかった・・・。

やっぱりこうなる。
僕に関心を持つ人は一人残らず、僕へ好き勝手なイメージを押し付け、無理やり舞台へ追いやり、いつ来ても開店してるように二十四時間、道化を強制する。
後はそれを楽しんで、客席でナルシスに酔いまくって、サッサと帰るだけ。
僕が、降りた幕の向こうで泣いていようが、叫んでいようが、優しい言葉ひとつかけるわけもない。
何もしてあげられないんで・・・。
思い余って僕が客席に降りてくるや、冷めた目でこう難詰する。
何しに来たの?言葉なんかで救われるとでも思ってんの?
それは私達の特権。私達みたいな気の毒な人にだけ許された快楽。
アンタなんて、ただのAV男優でしょ?
シアワセなんでしょ?
ヤってお金もらってんでしょ?
何、怒ってんの?
私達のせいだっての?
私達が悪いとでも言うの?
こんな不幸な私達を責めるなんて・・・ひどい奴、最低なヤツ、人間のクズ!

僕の言葉を求めて、来てくれていたのではないのか?
そう信じて、僕は精一杯の言葉を送り届けてきたつもりなのに・・・。
それも僕の高慢か、勘違いか・・・。
じゃあ何しにあなた方は今まで来ていたのだ?
結局、自分のことをひたすら溺愛しながら書きちらすため・・・。
僕の指摘した通りじゃないか。
だから、二言目には、何もしてあげられませんが・・・でしょ?

癒された、心が洗われた、命を繋いでくれた・・・と、書いてくれた人達からは、何のメッセージもなし。
ありがとうございました・・・ってことか。
僕の賞味期限はとっくに切れていた、という返事か。

今頃になって、「ああいうことを私に書いてほしかった」なんてエゴと偽善にまみれた言い訳をする者もいる。
性懲りもなく、ああしろ、こうしろと、要求ばかりする輩もいる。彼、には何もしないくせに・・・彼が・・彼に・・・もううんざりだ。

僕が黙ってると、皆こうなる。
そのくせ、察しておくれよ、だ。
要するに僕は様々な人々のそれぞれに合わせたカメレオンになれ、と言うことか。
都合のいいオモチャたれ。
自分の意志など決して訴えてはならぬ。
でなきゃキレるよ、押し付けるよ、アンタのことなんて、誰も心配する気ないんだから。
そこはアンタの遺書なんかじゃない、私達の遊び場、掃き溜め、でなきゃAV男優のブログになんか誰が来るか?誰が覗くか?!

かつて僕を裏切った女達も、ほとんどがこうだった。
大事な約束を一方的に破っておいて、こっちも大変だったんだから、そっちも少しは気を使ってくれたっていいでしょ!
じゃあ謝りゃいいの、それで気がすむの、そんなことでスッキリするの、そんなことでアンタの心は救われるの?
逆ギレ・・・逆ギレ・・・いつだって悪者にされるのは・・・無頼の僕。いつ、くたばっても誰一人困りもしない、やっぱりバイキン・・・・。

もう一度書きます。
僕は、優しい言葉で救われます。
おかしいですか?
苦しんでいる人は言葉で救われます。
あなた方が、僕にそう言ってくれたのではないんですか?

優しい言葉を下さい。
何をしたらいいか分らないあなたへ、僕は答えを送ります。
僕が心からしてほしいと願うことは、ただそれだけです。

でも、またなんか、こうなりそうな・・・。
言葉なんかであなたは救われない。あなたはそんな人じゃない。あなたは私達とは違う。だから・・・何をしていいか分らない、何もしてあげられない・・・可哀想なアタシ・・・ありがとうございました・・・。

自分のせい、と言いながら相手を責める。
やる気がないだけなのに、分らない、とまた相手を責める。

虐待された子供は、ただお母さんに黙って抱き締めてもらうことだけを望んでいるはずなのに・・・そんなことで救われるの?そんな平凡で当たり前のことで。ウソ、ありえない・・・ああ、分らない、何も私してあげられない・・・かくて親はパチンコ屋、子供は一人炎天下の車中・・・置き去り・・・見殺し・・・勝手に泣いてれば?


またこんなことを書いた。
もう泣き言にもなっていない。
これでも遺書か?
死ぬまで・・・言葉嬲りか・・・。

そして誰も、いなくなる・・・あなたもそうでしょ?




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

のん
2006年06月12日 20:22
辻丸さん、こんばんわ。とても苦しそうな言葉が、辻丸さんの気持ちを表しているのは十分わかるのに、何もできない者の一人の私です。心で抱き締めるだけでは、ただの偽善でしょうか?そう言われてもかまわないから、ゆっくり安らいで欲しい・・・
ドッグ
2006年06月13日 02:06
あなたはここに来ていいって言ったのに…ここに来るには優しい言葉を持ってこないといけない場所なのですか?あなたは嘘の優しさで言葉をくれていたのですか?はっきり言えばいいのに…ここに来るなって。お前みたいなクズは来るなって。優しい言葉すらかけれないお前なんて来るなって。被害妄想の激しいお前の相手は嫌だから来るなって。お前なんてどうでもいいからもう来るなって。はっきり言えばいいのに。全てあたしが悪いんです。
つじまる
2006年06月13日 06:42
ごめんなさい。
あなた方は何も悪くない。
すべては僕のエゴと卑小さです。
しばらくはまだ個々の返事は書けそうにありませんが、来てもらって全然構いませんから・・・。
じぇな
2006年06月13日 09:47
辻丸さんが、最近苦しそうなのを見て、どうコメントを出そうか思案しておりました。
私は辻丸さんのことが心配です。“私”は辻丸さんにしんでほしくないです。いつもいつも“心を病んでいる人”へメッセージを発信し続けていてくれる辻丸さんの存在をありがたいと思っています。
以前にメールでお返事しましたが…やはり表題から、コメントを出来ない人が多くいると思うのです。どうかその事をご考慮ください。カウンターを見ればいかに多くの人がここの記事を読んでいるかわかります。
今みたら、59でした。私の普通の平均は30前後です。辻丸さんの言葉は、みんなの救いになっています。でも…(~・へ・~)私は、辻丸さんに幸せになって欲しいです。人の心配ばかりしないで、もっとわがままに生きてください。自分の幸せのために生きて構わないのです。
じぇな
2006年06月13日 09:48
辻丸さんは素敵な人です。このブログを「遺書」だとおっしゃっていますが、いつかこれが「思い出の記録」となって辻丸さんが幸せの中で読み返せる日が来ることを祈っています。辻丸さんは誰よりも人を思いやる方です。エゴなんてありません。世間の人よりもはるかに謙虚で、それゆえに傷ついてらっしゃる…。ライフセーバーの格言は「まず、自分が息のいこる」です。どうか辻丸さん…ご自身をまず大事にしてください。
つじまる
2006年06月14日 06:27
ありがとう。感謝します。
僕みたいな者のために・・・感謝しています。
どうか心身ともに御自愛下さい。
ドッグ
2006年06月14日 14:18
ごめんなさい。最近はみんなにお前のせいだーってばかり言われて気が滅入っていました。それを認めるしかない事にまた落ち込み…苦しんでいる人にどんな言葉をかけてあげればいいのか全然分かんなくて、あたしは軽い気持ちで優しい言葉なんて浮かばないし、求められると期待通りのものは返せないし、そのせいでまた人を傷つけて、落ち込んで。いい加減その繰り返しも嫌になってきて…何言ってるかよく分かんないけど自分でもよく分からないのです。あなたを責めるつもりなんてなかったけど訳分かんなくなってつい色々と言ってしまって…ごめんなさい。
ドッグ
2006年06月14日 14:27
あなたは何も悪くない。あたしを怒っていいのです。あなたは自分が苦しいのに人の為に精一杯に頑張っている。なのに人は自分を利用してけどいらなくなったら捨てて…それはとても辛い。だったら最初から近づくなってあたしなら思うし。あなたは優しいから人の事ばかり考えるからいつも自分だけが苦しまなくてはいけない状況になってる。だからあなたは何も悪くない。もう少し自分の為に生きて下さい。自分を大事にして下さい。自分を可愛く思って下さい。
つじまる
2006年06月15日 09:28
ありがとう。
どうか、ゆっくりと・・・分らなくても・・・。

この記事へのトラックバック