AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS つれづれに・・・日記のように・・・

<<   作成日時 : 2008/04/20 15:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

少しは日記らしく書いてみよう。
誰も読んではいない。
誰に見せるわけではない。
それが日記・・・。

寒い。
とにかく寒い。
どうしてこんなに寒くなってしまったのか。
現場では皆、Tシャツ一枚である。
僕ひとりだけ、4枚も重ね着して、まだ寒がっているのである。
冷房に伸びる手が恨めしい。
すぐ窓や扉を開けようとする血色のいい腕が、呪わしい。
僕はこんなカラダになってしまった。
ほとんど一年中、暖房なしでは生きていけない体質に堕してしまった。
僕はもう、まともに生きていけない。
当たり前の格好をして、生活をこなす自信も基盤もない。
僕は何をそんなに震えているのか。
何を恐れて、何に怯えて、何に伏して、僕はこごえた人生にぶら下がっているというのか・・・。

裸になれない男優。
脱ぐのが何より怖い、AV男優・・・。

先日、牛乳浣腸を浴びた。
天から振り撒かれてきた白濁液を頭からかぶった。
おそらく数々の映画やVシネでロケされたであろう栃木の砕石場。
僕はクレーン4台に囲まれていた。
地上30メートル近くに吊るされた女の子たちの真下に、たった一人突っ立っていた。
僕は踊っていたのだ。
大スペクタルAV撮影で、絡むでもイかせるでも、縛るでも射精するでもなく、太陽とAV女優と、縄とコンドームのまっ逆さまの元、僕は奇声を上げて乱舞していたのだ。
僕の仕事は今や間違いなく、そういうものになっている。
恥じる気は毛頭ない。
誇りを感じる矜持も、もちろんない。
是非を越えるのが人間の成れの果てだ。
どんな美しい御仁も、ご立派なお方も、浣腸しようがしまいが、出さなきゃ生きてはいけないのだ。
僕はまだ生きていたから浴びた。
行き着く果てに飢えているわけではないが、僕はもう、のたうつしか、何も見えてきやしないのだ。

また言われた。
「愛人って、どう思います?」
カレとの不倫か・・・僕は人畜無害な愚痴相手か・・・。
僕と大して歳も変わらないその男は子供二人で離婚はせずに、関係だけ継続希望。
女は迷いつつ、やっぱり好きか、別れたくないのか・・・。
僕には子供もいない。
離婚しようにも妻もいない。
そして愛人もいない。
恋人も友達も、セフレも知人も顔見知りも、いない・・・。
いる奴には腐るほど余るほど、いるいる、いる・・・。
僕はまた、たかが電話する相手さえ、一人もいなくなった。
どうせ"死にたい"・・・と、書いても・・・・ただの"更新"だ。
読んでもらえない。
信じてもらえない。
分かってもらえない。
何もして、もらえない・・・・。
こういう人間って、どう思います?

日記は遺書にもなる。
遺書も日記になる。
ただの・・・・・・。

尾崎放哉全句集 (ちくま文庫)
筑摩書房
尾崎 放哉
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 尾崎放哉全句集 (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
どうもはじめまして。
年内に入って一度も更新されてなかったので、
しばらく覗いてませんでしたが、更新されていて一安心です。
誰も見ていないなんてことはないと思いますよ。
これからもまたちょこちょこ覗かせて頂きます。

たん
2008/05/03 07:21
はじめまして。
偶然、こちらのブログに辿りついたものです。
正直トップページの経歴を見たとき頭がくらくらしましたが
(AV男優さんのブログだと思わず、訪れたので)
今は時々 自分がきになる記事拝見しています。

春は三寒四温といいますか、気温が日々かわって体には優しくないですね。
私も気をつけるようにしています。
どうかお体お大事になさってください。
それでは。失礼致します
桔梗
2008/05/06 11:13
はじめまして。横須賀スキップと申します。
以前から辻丸さんのファンでした。失礼ながら、名前も知らずに
ずっといたのですが、最近うっかり知ることができて、検索したら
ブログがあったので、早速拝見させていただきました。
辻丸さんの事は、ベイビーエンターテインメントの作品で知りました。
私の周りには、辻丸さんファンが数人います。
特に私は、辻丸さんがいてこそベイビー作品だと、偏った考えすら
持っています。多分、私に賛同してもらえる人は多いと思いますよ。
今後も是非頑張ってくださいね。
横須賀スキップ
2008/05/14 17:35
『生涯AV男優』が見たいのですが、どうすれば見れますか?
珍奇男
2008/05/23 08:29
あら。わたしお友達だと思ってるのに。
同性のお友達はやっぱ、ムズカシイのかなあ。
みなゆう
2008/07/08 23:32
どうしてですか?もしかしてもういないんですか?
やですよ
こんなに、こんなに暖かくて、あったかくて やさしくて
お父さんよりもお母さんよりも やさしくて
自分のこと犠牲にしてまでやさしくいってあげられる人
はじめてみました
職業なんて歳なんて関係ないからあなたがたいせつ
もっと早く生まれて出会いたかった。
あなたみたいな人がお父さんだったらよかった。
こんな 他の誰よりも優しい人が死んじゃう世界なんて大嫌い
大嫌い 性格悪い人が生きてどうして優しい人が死んじゃうの
優しいのは弱いの?弱いってだめなの?
弱いあなたが大好きだったのに ブログ見て死ぬほどないた
あなたにそのままでいいっていわれた
死にたい っていってるあなたでいいっていわれた
けどやっぱり あなたみたいな人が生きていけない世界なんて価値がないと思う

生きるってやっぱり悲しい
涙は足りないよ
nao
2008/07/16 19:01
ありがとう。
まだ、います。ここに、います。
優しいかどうかは、わからないけど、弱いままで生きてます。
弱くても、どんなに弱弱しくても、駄目とは思いたくない・・・弱くて、いい。絶対に、いい。
僕はまだ生きている。
だから、あなたも、今のままで、いい。「死にたい」でも、ずっと変わってなくても、弱いままでも、あなたは、あなたで、いい。
「悲しい」ままで、いいんです。
あなたがそのままでいい、だから世界は価値があるんです。

ごめんなさい。
ありがとう。
またいつでも、思いのままに書いて下さい。
それがあなたの、僕の、価値なのだから・・・。
AV落人。
2008/07/16 20:20
なるほど、同じだ、同じです。
ボクには出来ない。あなたには出来る。
出来るではなくて、やったという事実。
踊れない。さらけ出せない。ボクにはできない。
そして、ボクは、あなた以上に甘えている。

でも、生きていること、これは事実。

どうか優しいあなたでいてください。
ありがとうございました。
通りすがりの・・・
2008/07/21 23:03
さっきの者です
さっきのコメントは4月20日に書かれた内容に素直に感じたことを書きました。

もう一度、こちらの過去のブログを拝見しました。
そうして、もう一度、感じました。同じだということ。
ストレートに分かりやす過ぎるぐらい、同じです。

そもそも、なぜココにたどり着いたのか、
AV男優というタイトルのついたブログにたどり着く理由なんて、
どう言い訳したって、いや言い訳といっている時点で本音です。
当たり前です。
世の人は、こういうことを運命的なめぐり合わせというかも知れない。

否、ボクは違うと思った。
そもそも、何か自分の中で、AVというものに対する偏執的な思いがあり、
ここにたどり着いたのは時間の問題だったのだと

もう一度戻ってきました
2008/07/21 23:56
ボクはあなたと同じではありません。たぶん。お会いしこともない。
ボクが知っているあなたは、映像の中のあなたでしかない。
よくココまで、それこそ一昔前のヒーロー者に出てきた悪の組織の総長かのような振る舞いや、セリフ。
悪役に徹する姿、それを日常の延長のように捉え、
なんて非道いヤツがいるのだ、ぐらいにしか思っていない。


ですが、ここへ来て、あなたの書いた文章に、表現に、自分と同じものを見ました。
でも、ここで、その後のあなたへのボクの印象を伝えても仕方がない。

分からないです。迷惑だと思います。放置されるコメントかも知れない。

ただ、思った。
誰にも相手にされなくなったあなたが、このコメントを放置するのだろうかと。
それは、放置されるものの思いが分かっている者がした場合と、分かっていない者がした場合とで
結果は変わってくるように思うのだけれども、
それでも、結局はあなたを試しているように思う。

自分ならどうするかを置き換えながらも、この人の言っていることは本当か、ということを試している。
(500文字上限とのことで分割しました)
2008/07/21 23:57


ボクは恐らく、あなたと同年代です。独身

ボクはたぶん、人格多重です。
今は、あなたの文章に同じものを見つけられるフェーズです
これがまた違うフェーズになると、まったく赤の他人の自分もいます。きっと。



公然のコメントです。そこには必ず装飾が入っています。密室の会話ではない、不純物が混じっています。
いや、むしろ、密室での会話にはウソも潜みます。誰にも見られていない、その場限りのウソ。
おかしなもので、公然では取り繕うためのウソ、密室ではエゴを満たすためのウソ。

なにが書きたいのか、分かりません。書き殴りで汚してすみません。
なにかを伝え、何かを貰いたかった。それだけだと思います。

先ほどの最後の言葉、もう一度言い直します。

あなたには優しい人であって欲しい。
そうでなければ、ボクの優しさを否定することにもなるから。
(500文字上限とのことで分割しました)
2008/07/21 23:58
30代女性です。実は偶然たどり着きました、このブログに。でも、拝見してるうちにとても心配になりました。日に日にマイナス思考になっている様子を感じてしまいまして。何か思っていることは吐き出してくださいね。ここでははっきり記入出来なくても感じている人間がいるのですから。日記が遺書だ・・なんて胸が痛いんです。
ユメ
2008/07/24 22:49
きついかも知れないけど
笑顔でいれたらいいな

らぅ
2008/08/13 14:05
煩悩即菩提・・映画メモ「KOYA 澄賢房覚え書」のページから来ました。
重い内容の、詩のようなホームページで、興味を持ちました。
またお邪魔します。


只野
2008/08/17 23:27
辻丸さん、お久しぶりです。久々の記事が、カナシー内容なので、私も悲しいです。先日は、励ましのコメントありがとうございました。
一つ、考えたのですが…。辻丸さんは、お医者さんにかかっていますか?
寒くて仕方がない…っていうのは「自律神経失調症」の可能性が考えられると思うのですが…。大変なお仕事で、行く暇はないかもしれませんが、男性にも「更年期障害」があります。辻丸さんの年齢では、まだ、早いとは思いますが…。一度、お医者にかかってみてはいかがでしょうか?
精神的な面は、また、別のこととして、肉体的な疲労、冷え、そういったものは薬で改善の余地があると思います。ぜひ、考えて見てくださいね。
ここのカウンター、1,600いってますよ。(^-^)ニコ みんな辻丸さんのファンなんですね。(^-^)ニコ
じぇな
2008/10/21 14:30
失礼。カウンター、1,300でした…。(;_ _)O 
じぇな
2008/10/21 14:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
つれづれに・・・日記のように・・・ AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる