AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS AV女優の、荒み

<<   作成日時 : 2006/04/26 17:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

一時期からAV女優が皆いい子に見えた。ひと昔前に比べたら格段に性格の良く出来た女の子が揃ったと思った。
どうやらそれも潮時らしい。
イヤな女が増えた。ムカつく女優と会わされることが多くなってきた。
それだけ自分も嫌な奴になったのか。荒んだ中年に成り下がっちまったのか。

初対面の挨拶を交わした瞬間、その女の性格は分る。
もちろんすべてではない。僕に対する女性としての性格だ。
笑わない。微笑まない。無表情で、冷め切った瞳。
眼中にない、ということだ。興味も関心もさっぱりノー、という信号だ。
だから余計なこと話し掛けないでよ、ウザいだけだから・・・。
雑誌やネットで見たよ、とこちらが話題を振っても、素通りの一言。
あっそう、ふーん・・・「ねぇ何々さん!」。
ずっと向こうの誰かさんに声掛けてたちまちワイワイ意気投合だ。スチルカメラマン、男のヘアメイク、プロデューサー・・・?
話したい相手としか会話しない。相手が忙しそうにしていてもてんで構わない。
隣で暇こいてる関心度ゼロの野郎よりよっぽどいい。ダサいオヤジなんか頼まれても返事さえウザい。
こんな雰囲気で、いざ絡みとなるのだ。当然、ムードもへったくれもありゃしないのだ。
キスはする。でも舌はほんの少しで引っ込める。
乳首いじれば声は出す。でもすぐにくすぐったがって、苦笑いする。白けてみせる。
体がかたい。お任せと言えば聞こえはいいが、要は手抜き足抜き力抜き。
余計な部分を頑に閉じているから、スムーズに形が移行しない。流れるような絡み合いに、どうしてもならない。
舐められれば、また声は出す。必要最小限のお仕事アエギはしてくれる。
しかしもちろん濡れてはいない。そのうち、痛い、と冷静に注意してくる。醒めた口調で指示を下す。
フェラもやる。まったくこちらは見ずに、自分の世界でサッサッとしゃぶる。
立とうが立つまいが、関係ない。
ひとりでに立つA級男優とやる機会が圧倒的だから、なかなか立たないなんて、アタシがわざわざ立たせてやるなんて、信じられない・・・。
ハメれば声は出す。もっとも体はますます固く重たくなる。
妙に股間に力を入れるのは本能的な抵抗か。こんな奴にヤられたくない、という女の本音か。
押し返してくるような太腿が邪魔で、ピストンしにくい。騎上位にするとバランスが悪くて、勝手に暴れて安定した絵が撮れない。
バックだと体を曲げて抜けやすくしてしまう。姿勢が日頃から悪いのか、繋がりにくく、押さえにくい。
つまりこちらの様子を少しも考えていないのだ。そもそもずっと目はつぶりっぱなしの自動アヘアヘで、こちらの狙いをまるで見てもいないのだ。
やるのはそっち。動かすのも作り上げるのもそっち。
男優さんにお任せ。それが仕事なんだから責任はそちら側。
アタシは楽にアエグだけ。きつかったり、たるかったりの体勢なんて、ハナからとりたくないだけ。
かったるいもん・・・。
これで発射しろというのだ。早くイけ、というわけだ。
だってこれからクラブ行くんだもん。彼氏からメール来てるかもしれないんだもん。これからキャバのバイトなんだもん。適当に相槌打ってさ・・オヤジの愚痴聞いてさ・・・やっば金ない男は駄目だよ。みみっちい男って最低だよ。
すぐビビるよーな男なんてどーしょーもないよね!
だから元ヤンキーくらいがいい。
人間の幅がでかい人がいい。
結局、金なきゃナ―ンも始まんないじゃん!

先日の女がそうだった。見た目からして、性格悪そうなキャバ嬢の典型だった。
下らないことばっかでさぁ・・・。
今の店は四軒目だという。とにかく金が常にないと嫌なのだという。金が足りないと心に余裕が持てないという。

別の日の女はもう四百本出たらしい。
一度彼氏に乞われて引退し、普通の仕事してみたものの、半年で舞い戻ってきたという。
金って元手があれば何でも出来る。
どんな仕事だって、いつでもこなせる。金さえあればどーにでもなるじゃん。
SM?やったよ。スカ?やったよ、塗ったり食べたり・・・。

ピンサロで働いているという子もいた。
病気怖いから、やめたいんですよ。移されてるかもしれないんですよ。
僕は幸い、絡まなかった。彼女はその日も現場から店に向かった。

まだ三か月目だという女は、やけに太っていた。将来の夢は、女優か歌手、となっていた。
よく食う女だった。控え室の菓子はすべて開け、サンドイッチをつまみ、チューハイもかっくらった。
二十五歳。
まずは何より、お金欲しくてスカウトに、のった。

金、カネ、かね・・・。
金がなければ生きていけない。楽しいことも、おいしいことも、ラクすることも出来ない。
幸せになれない。自由になれない。
強くなれない。
そんなに生きたいのか。
そんなに逞しく、ふてぶてしく、生きていきたいのか。
遊びたいか、食いたいか、呑みたいか、ヤりたいか、ありとあらゆるものを好き放題に買って買って、買い漁りたいか?
答えはイエスだろう。
自信満々、誇りと共に、本名隠して、うなずくのみだろう。
分らない奴なんて関係ない。つまり金のない野郎なんか興味はない。
金を持たない奴は人間じゃない。男じゃない。
せいぜい男優。仕事でハメ流すだけの、モノ、モノ、ただの・・・。

話すのが嫌になる。
目の前の女優が、カネの固まりにしか見えなくなる。
向こうもそうだろう。
さえない男優、そこにいて、いないのと同じこと。
ゴミか空気か煙草の灰か・・・どうでもいい。何でもいい。
人間じゃない。

僕はこんな世界にいる。
こんな子達と仕事している。
一部だけさ、いい子もいるさ・・・どこに?どこに?
お前はどうだ?
金に代わる、金を越える、何があるんだ?お前はどういうヤツだと言えるんだ?
荒み果てた社会。
AVはその末端だ。
荒み尽くす男と女。
僕はその端にも引っ掛からない、カスのような、男優、なんだ。





女体 [DVD]
KADOKAWA / 角川書店
2014-08-29
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 女体 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
AV女優の、荒み AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる