AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ナンパの極意?

<<   作成日時 : 2005/11/08 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

生まれて初めて、ナンパを見た。AVやTVで眺めたことは何度かあったが、ナマで目の前にしたのは正真正銘初体験。正直、タマげた。人生四十四年目にしての、蒼い感動だった。セイシュンなんて言葉に、柄にもなく思いを馳せてしまった。

時刻は真夜中の二時過ぎ。AV現場としては割りと珍しい打ち上げが終わった後だった。
新宿は歌舞伎町の、ある通り。僕は前後二人ずつのスタッフに挟まれるようにして歩いていた。もうとっくに終電はない。頼みの監督は(大体いつも車で送ってもらっていたのだが)寝不足にホロ酔い気分で千鳥足。
こりゃ今日はおとなしくタクシー拾うか、と思案していたところ、ふと前を見ると道端を歩く小柄な女の子。
白いセーターが可愛い、くらいにただぼやっと目にとめただけだったのに、次の瞬間、おやおや、おやおやと近付いていくのが先頭歩く大柄な某カントク。その日は男優として参加されていたのだが、お揃いの白い上着だったからでもあるまいに、いきなり颯爽、ひとり歩く女の子へ話しかけていってしまった。
これからどうするんですか?
てな風に第一声をかけたかどうかは記憶曖昧。
しかしそんな細かいことより何より、えっナンパ?まさか・・・とボケた頭で認識しかけた頃には、もうふたりの間に自然な会話がスイッチ・オンしていたということだ。
もちろんまだまだ一団は歩く。平日の深夜、繁華街にしては空いている歩道の上を、微妙なふくらみをこしらえながら、進む進む。
何やら普通にしゃべってるカントク。ナンパにありがちな機関銃のごときしゃべり散らし戦法では全然ない。女の子の足はそう簡単に止まりはしないものの、肩越しから覗く小さめなお顔には、さほど拒絶のエコーも感じられない。
でも無理じゃないかぁ・・・。
聞き取れない会話に少し物足りなさは覚えつつも、なにせ巨体を誇るエネルギッシュが売りのぼこぼこカントク(失礼!)と、ちっちゃいと呼ぶにぴったりのキュートな場違いエンジェル。
いやいや、こんな時刻に一人でノコノコ大都会の無国籍地帯を闊歩しているなんざ、ホントは大した東洋の小悪魔、そのあたりを鋭い臭覚で見抜いたのか骨の随までエロカントク(また失礼!)、だから一声、貫禄のお誘い、お嬢チャン、いかが。
と、見事な一時停車でナンパ本戦。彼女の半顔、恥ずかしそうにも笑っていらっしゃるではあるまいか。
これからどうするつもりだったんですか。
ええ・・・どっかで御飯食べようかなって・・・。
じゃあ僕と食べたら楽しいと思うなぁ、そうすべきだと思うなぁ。絶対そうすべきだなぁ。
突っ立ってるばかりの僕、一応は苦笑しつつ隣のADさんに、またあんなことしてぇ、と言いながらも、どうやら雰囲気悪くない。
再び歩き出して少し離れたものの、追い付く間もなく女の子、いきなり携帯取り出す、カントクも一緒。
ええっまさか。
気が付けば、キ●ギョのフンばりにカントクの後ろへ従ってた我ら、消極集団。
好奇心なんて余裕もなく、まるでおこぼれを期待してホイホイお供を買ってでたような、あさましき情けなさ。
そんなヒマにやることやんな、人生踏み出しゃ、たちまち変わるぜ、とばかり、アララ、仰天、嘘のようなのTEL番ゲット!
またのお会いを楽しみに、とニコニコカントク、凱旋コメント。
「いゃあ、可愛い子だったなぁ」
人生の勝者はかくありや、を満面に、携帯見せます、大成功のラブコールデータ、確かにそこにあり。
負け惜しみ覚悟でこう言うのが、売れない男優精一杯。
「撮影は、いつですか?監督」
「いや、まず食ってから」
恐れ入りましたでございます、とさ。

ナンパの極意?
あっさり悟りし、やるかやらぬか。
そう、要は動くか眺めるままか。
なれど人生、人の数ほど容量ありの、やること無限。
さればナンパもほんの一つの、やるもやらぬも、己が運命、鼻下伸ばして今夜は残り番。
とまぁ、理屈じゃ納得しているつもりも、その日の現場、ハダカ、SEX、アクメのフルコース、されどほとんど霞ます本物エロスの突発的ド迫力、その名はナンパ、リアルタイムの瞬間結合。
エッチはやるもの、自分で動いて掴むもの。
造りものの哀しさよ、そこしか巣食えぬ己が身、無情か・・・。

現実には勝てない。だからAV。これで勘弁。四十四年のさえなき得度。
しかし、人間よ、寂しき人間たちよ・・・・ナンパの極意は、人生の極意。
これまた真実。
当分AVじゃ、ヌけそうにないなぁ・・・。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ナンパの極意? AV落人辻丸の言霊〜殉教録〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる